函館市防犯カメラの設置および運用に関するご案内

ガイドラインの策定の経緯と目的

 函館市では,市民一人一人が安心して暮らすことのできる安全な地域社会の実現をめざし,平成22年に「函館市犯罪のない安全で安心なまちづくり条例」を定め,犯罪の防止に取り組んでいるところです。

 しかし,地域の自主的な防犯活動には限界があることから,それらを補完するものとして,市内の商店街や地域活動団体において,防犯カメラが設置されるようになってきました。

 防犯カメラは,犯罪の抑止や事件の解決に有用ですが,その一方で,プライバシーの侵害や監視社会への懸念などの課題があります。

 そこで,防犯カメラの有用性とプライバシーの保護との調和を図り,防犯カメラを適切かつ効果的に活用するため,函館市防犯カメラの設置および運用に関するガイドラインを策定しました。

 防犯カメラを設置・運用される皆様は,このガイドラインに沿って,適切な設置・運用に努めていただくようお願いいたします。

 

・全 文函館市防犯カメラの設置および運用に関するガイドライン.pdf(125KB)

・概要版函館市防犯カメラの設置および運用に関するガイドライン(概要版).pdf(364KB)リーフレット(※両面印刷二つ折り)

 

お問い合わせ

 

函館市HP 函館市防犯カメラの設置および運用に関するガイドライン

函館市市民部 くらし安心課 0138-21-3189

 

 


カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Copyright© 2012 Hakodate-cci All Rights Reserved.